2019の終わりに

2019年も終わりっていうか、もう2020年になるんですね・

試行錯誤してきている毎年、あっという間に過ぎていきますが、今年も今年とて、したためていきたいと思います。

◆新しい季節をゆく

今年から新しい場所で住み始めて、ようやく春夏秋冬すべての季節が回ろうとしています。新しい場所は少し駅から遠くなったけれど、帰り道にリハーサルスタジオもあるし、カラオケだってある(ソフトクリームが食べ放題なのがすき)。もっと落ち着いて住めるようになったらきっと楽しいと思える場所です。駅から遠い時間も気持ちのスイッチをしたり、ラジオとかを聴くいいタイミングだったりして、個人的には気に入っています。しかし、夏の暑さは大変でした・・あれだけどうにかなればなあ( ˙༥˙ )来年は対策バッチリにしようと思います。

◆仕事のこと

今年から実習生を受け入れながら仕事をしていました。実習というのは自分自身、学生の頃にあまりいい思いがなかったので、自分がやるときくらいは学生さんにこの職業がどれだけ楽しいか、大変か、尊いものかを理解してもらえるように努めたつもりです。自分自身に回り回って戻って得られるものもあり、実りある期間だったと思っています。もう、ほんと、忙しかったけどね・・・でも、良かったと思える期間でした。学生からも教わることは多かった。

あとはスーパーハードな事案を対応したり、その過程で(仕事上仕方がないんだけど)相手先から酷いことを言われたりしましたが、それはそれとしてきちんと論文を学会に応募することで昇華することもできたので、自分なりにコーピングはできていたとは思います。

◆地味にやってたものづくり系

今年は久方にライブに出て、動画を作って、なにかを描いて…という意外と物づくりしていたライフスタイルだった気がします。某所で1600favもいただいて恐縮でした・・・。

そう、そんな中で思ったのは、いままで地道に映像とかイラストとか音楽とかやってきたんですけど、やっぱりそれぞれの単品では、Twitterで仲良くさせてもらっているクリエイターさんみたいにはどうしてもなれなくて。なりたかったけどなれなかったし、やっぱり本職さんにはかなわない。「それは仕事だから(仕方ない)ね(会話から引用:緒方達郎 Composition.inc 2018)」ってスーパークリエイターの言葉もあり。でも、どこかモヤモヤしていた自分がいたんですが、自分が持ち得る技術を、誰かが喜んでもらうために使うことができたエピソードがあって、やっぱりものづくりをするのは楽しいし、その過程は苦しいし、でも楽しい。そんなことを感じていました。それと、一生懸命やってきたことはどこかで繋がるんだって、確信が持てた気がします。

◆来年は

一年に一回でいいので何らかの媒体で作品が作れたらいいのかな、そのくらいのハードルでもいいのかもしれない。あと毎年書いてるけど穏やかに…(2018年末の日記より)

穏やかっていうのがもう難しいと思うんですが笑 でもちゃんと物づくりできたので偉い!(年末くらい自分で自分を褒めていくスタイル)

ここにきて、基礎に戻って頑張りたいところもあるので、しっかり地固めして、ものづくりについては安定させて作ったり演奏できるようになりたいです。あとは、人とのご縁を大切に。

ではではみなさま、良いお年を。

2018年の終わりに

2018年も終わりがちですね。

例年のごとくしたためていこうと思います。

◆予想通り

去年のエントリーで予想したとおり、予定通り、本当にめちゃくちゃに忙しい一年でした・・

ジェットコースターのように一年が通り過ぎていこうとしています。過去最高の体感速度って感じです。

正直いままでの大晦日って「ああ、もう今年も終わりか・・・」みたいな感慨深さがあるんですが、今年に限ってはバタバタしたまま、そういう感情も持てないままに終わっていく感じ。せめてもってことでの描き納めと、この作業だけは意地でもやってやるっていう感じです。

◆でも

今年は進むべき道に進んだのかな、という感じもしています。環境も昔みたいにプライベートに没頭ということはできないけれど、なんとなく時間の使い方、付き合い方とかに慣れてきた気がします。少しずつね。

去年からiPadが活躍しだして、今年も大活躍だったんですが、今年からは付属のキーボードも大活躍してくれました。

◆紙媒体の素晴らしさ

そんな中、鏡音リン界隈でひとつイラスト関係で参加させていただいたんですが、紙媒体に自分の作品(といっていいのかわからないが)が印刷されたことに進歩…進歩と言っていいの変わらないけど、嬉しさを感じました。結局自分は何か作っていないとダメなんだなーという実感もあり、来年に向けて時間の作り方とか、さらに色々考えていけたらなと思っています。もちろん実生活が第一で迷惑かからない範囲で。

◆時間の作り方

別に自分の部屋じゃなくても、時間っていうのは作れるもんだなっていうのが勉強になったかもしれない。モチベーションの維持が大切。でも寝不足には注意だな。

「来年は、あぁーどう考えても忙しくなるなぁと思いつつ、まずやらなきゃいけないこと中心で、イラストあたりで何かしら成長が感じられればいいなぁと思います。来年は控えめに。穏やかに年が越せますように…基本は穏やかに…」(2017年末のエントリーより)

なかはか穏やかにはいかないもんだな・・・でも自分なりにはやらなければいけないことをしながら、出来る範囲で頑張ったとおもうし、反省するところは反省して、来年に向かいたいな、と思っています

そうだなあ来年はなあ・・・

一年に一回でいいので何らかの媒体で作品が作れたらいいのかな、そのくらいのハードルでもいいのかもしれない。あと毎年書いてるけど穏やかに…

どうぞ来年もよろしくおねがいいたします

2018.12.31 

epic

2017年の終わりに

あっという間に今年が過ぎようとしていますが例年のごとく、今年を振り返ってみようと思います。

◆試行錯誤

今年思いつく事は…とにかく仕事と家のことが忙しかったのでなかなか創作的な活動に打ち込めなかったことが悔やまれます。がしかし、今の自分に与えられた役割をこなすという意味では精一杯やっていたので決して無為ではなかったのかなと。空いた時間の中でどういう風に生活するか試行錯誤していたような一年でした。

◆Groomy in the twilight
鏡音リン アンニュイコンピレーションアルバム
主催とデザインと楽曲

今年デザイン関係でやったことといえば、これしかない! しかし半年くらいやってた‼︎

今年の4月になんとなく持ち上がった話ではあったのですが、まさか自分が主催になるとは思わなかった…。自分も1曲出す立場だったので何かとバタバタではありましたが、今までやってきたことが全般的に活かされたので、結果的にはやってよかったなぁと思っています。

今後、自分が出すCDがあるのであればそれに活かせる貴重な経験でした。改めて参加していただいた皆さんに感謝の思いでいっぱいです。
やっていて思ったのが少人数でこの作業量なので、大規模なコンビネーションはさぞ大変だったろうなぁと思いつつ…でも無事、世に出すことができてよかったです。

◆その他

今年はそんなことで動画系は断念して、イラストをちまちま描いてました。
時間がない中でパソコンに向き合うのは正直、なかなか難しいので、このiPadとApple pencilさえあればいつでもどこでも作業ができるという環境は、今の自分にとって合ってるなと思っています。目標は自分のCDジャケットにすることですが(一昨年イラスト始めた時は、らくがきできるレベルが目標でしたが…)来年も少しずつ続けていければいいかなと思っています。

◆おわりに

この1年の締めに日記をつける習慣はもう何年か経ちますが、見返してみると2006年、2012年と6年おきに大きな節目がきているんですな自分は。こうして1年の終わりに自分を振り返って、また次の年の目標を作る事は、これまでの自分を振り返ったり成長具合を見れたり楽しかった思い出を確認すると言う意味で、価値のあるものと(勝手に)思っています。なかなか思い通りにはいかないですけどね。

「来年はそうねぇ・・一つのジャンルで「これはやりきったぜ!どや!」っていうのがあればいいかな。あまり風呂敷広げすぎないで、地道にやりたいな(2016年の日記より)」

風呂敷はコンピで広げたけど、ちゃんとしまえた!とはおもう!それなりにはがんばったよ!

来年は、あぁーどう考えても忙しくなるなぁと思いつつ、まずやらなきゃいけないこと中心で、イラストあたりで何かしら成長が感じられればいいなぁと思います。来年は控えめに。穏やかに年が越せますように…基本は穏やかに…

みなさんも幸せな年越しができますよう。
来年もどうぞ、宜しくお願いします。

epic

サイトをリニューアルしました!

果たして誰がこのサイトを見ているのかという…

久々にサイトを新しくしてみました。
このサイトをどうやって使うべきか、ずっと考えていたのですがアマチュアながら、自分のポートフォリオ的な使い方にしたほうが
いいのかな、と思い、自分の活動カテゴリ別に作り直してみました。

今年になってから少しずつ活動できるようになってきているので
ライフスタイルに合わせながら、少しずつモノが増やせていけたら
いいな…と思いつつ、今後ともよろしくお願い致します!

2014.11.12(wed)